2011年01月03日

年明けうどん でおめでとう!

明けましておめでとうございまーす。

不定期更新ブログですが、今年も懲りずに続けて
いきます。(たぶん…)

年が変わった元日深夜に車で家を出て静岡方面
恒例「年末年始旅行」 に行ってきました。

まずは、静岡・薩埵(さった)峠からの初日の出
DVC00040.JPG
DVC00036.JPG
赤く映える富士山駿河湾

皆さん、この構図見たことないですか?そうなんです。
ここは 歌川広重東海道五十三次浮世絵
登場する場所で、広重が描いた当時とほぼ同じ風景
が望めるのは、五十三次の中でもここだけと言われる
名勝なのです。

00.jpg
歌川広重「東海道五十三次・由比」

次回の更新に旅日記を紹介したいと思います。


さて、本日の朝、ジャスコ買い物に行きましたら
こんなん出てまして・・・

DVC00003.JPG
年越しそば に対して、 年明けうどん!?

また新たな便乗商品の登場かな〜?と思いながらも
別のコーナーに日清食品から生のインスタント
カップタイプもあったのでまずは買ってみました。

DVC00002.JPG

・・・でに戻って調べてみると

年明けうどんとは、2008年に立ち上げられた「さぬき
うどん振興協議会」
展開している、 「年明けに縁起
を担いで食べるうどん」
の事だそーです。

昨年から全国展開が決定され、今年の正月ドカン
各メーカーから商品発売になったわけです。

定義的には、
・期間は元旦から1月15日まで
・形式は「白」のうどんに1点、新春を祝う「紅」
(例・梅干し、赤いかまぼこ、海老など)を入れる。


お湯を入れて作ってみました。
DVC00001.JPG

やっぱ生麺はおいしー!は確かにおいしかったです。
具(かやく)
には 寿の字が入った蒲鉾ワカメ
ネギ油揚げ が入ってました。
でも通常市販されてるヤツとほとんど変わらない気が・・・

どーも現代において新しい習慣登場する場合は、
各業界団体・協会メーカー思惑が絡んでて
釈然としないものがありんすが・・・
(いろいろ諸事情がおありだと思いますがね)

これからはたして毎年、正月の時期に定着していく
のか? 注目ですねぇ〜(笑)


posted by タカ at 21:00| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。